試験当日の不安FAQ(後編)

試験当日の不安FAQ(後編)

マイクロソフト(Microsoft)が認定する資格MOS(MOUS)について、試験当日によく聞かれる疑問(FAQ)をご紹介しますね。
今回は後編です。
課題を達成するための操作方法が、複数あると思うのですが。
MOS試験では、問題が求めている結果を出せれば、どの操作方法であっても正解として扱われます。問題の文中で特別に指示されている場合は、それに従うように注意しましょう。
あまり解答と関係の無い操作はトラブルの元なので、落ち着いて操作するようにしましょうね。

 

ツールバーを使いやすいように表示設定を変更したい。
MOS試験ではツールバー表示設定の変更は自由です。

 

普段の日本語入力はATOKを使用しているのですか。
MOS試験ではMS-IMEを使用することになります。MS-IME内のキー操作や表示の設定についても、ATOK風に設定することは出来ません。
MOS受験に備えてMS-IMEにも慣れておいてくださいね。

 

日本語入力はローマ字だけですか?カナは?
カナ入力による日本語変換に対応しています。
パソコンの設定を変更する必要がありますので、MOS会場の試験官に相談してみて下さいね。

 

操作中にパソコンがフリーズしてしまいました。
フリーズや、その他のエラー表示であるなど、通常と違う状態に陥った場合には、すぐにMOS会場の試験官に相談しましょうね。
試験が終わった後に何を言っても聞いてくれませんよ。
予備のパソコンを用意されているので安心です。
それでも無理な場合は当日中の再受験も可能なようです。