Office2003で取得するOutlookスペシャリスト

Office2003で取得するOutlookスペシャリスト

マイクロソフト(Microsoft)が認定する資格MOS(MOUS)では、それぞれの科目ごとに試験範囲が定められています。
ここではMOS試験のうち「Office2003」「Outlook」の、スペシャリスト(Specialist)レベルについて、課題となるスキルの内容をご紹介しましょう。
MOS評価内容「整理を目的とした操作」

  • 配布リスト管理
  • アイテムと連絡先の関連付け機能
  • メモの管理
  • アイテム整理
  • フォルダを用いたアイテム整理
  • アイテム検索
  • 別のファイル形式によるアイテム保存
  • 分類項目へのアイテム割当
  • アイテム印刷とプレビュー
  •  

    MOS評価内容「メッセージに関する操作」

  • 電子メールとインスタントメッセージの送受信
  • ファイル添付機能
  • メッセージへ添付する署名管理
  • メールメッセージ設定とメールオプションの編集
  • 連絡先(アドレス帳)の管理
  • 仕事の承諾、辞退、依頼
  •  

    MOS評価内容「予定表に関する操作」

  • 予定、会議、イベントの管理
  • 会議出席依頼の管理と返答
  • 予定表の設定カスタマイズ
  • 仕事の管理と割り当て
  •  

    MOS試験の各科目の中で、Outlookは試験範囲が狭いのが特徴です。
    仕事で使われている方も、見落としている機能が無いように注意しましょう。