OfficeXPで取得するWordスペシャリスト

OfficeXPで取得するWordスペシャリスト

マイクロソフト(Microsoft)が認定する資格MOS(MOUS)では、それぞれの科目ごとに試験範囲が定められています。
ここではMOS試験のうち「OfficeXP」「Wordl」の、スペシャリスト(Specialist)レベルについて、課題となるスキルの内容をご紹介しましょう。
MOS評価内容「文書の書式設定機能

  • ヘッダーおよびフッターの作成、編集
  • 段組みの設定および変更
  • 文書のレイアウトとページ設定変更の操作
  • 表の作成および変更
  • 文書、封筒、ラベルの印刷およびプレビュー
  • MOS評価内容「文書管理

  • 文書ファイルおよびフォルダの管理
  • テンプレートを用いた新規文書の作成操作
  • 別の名前とファイル形式による文書の保存操作
  • MOS評価内容「画像操作

  • イメージおよび画像の追加(挿入)
  • 図表およびグラフの作成、変更
  • MOS評価内容「ワークグループにおけるグループによる作業

  • 校正用文書の配布操作
  • 文書同士の比較および反映
  • コメント挿入、表示と、文書をWebページへ変換する操作
  • MOS評価内容「文字列挿入および変更

  • 文字列の挿入、変更、移動
  • 文字列の書式適用および変更
  • スペルミスおよび文法上の誤りを修正する操作
  • フォントと文字装飾の設定操作
  • 日付および時刻の入力、書式の設定
  • 文字のスタイル適用
  • MOS評価内容「段落作成および変更

  • 段落の書式変更
  • タブ設定および変更
  • 段落へ対する箇条書き、アウトライン、段落番号書式の設定操作
  • 段落スタイルの設定操作