OfficeXPで取得するAccessスペシャリスト

OfficeXPで取得するAccessスペシャリスト

マイクロソフト(Microsoft)が認定する資格MOS(MOUS)では、それぞれの科目ごとに試験範囲が定められています。
ここではMOS試験のうち「OfficeXP」「Access」の、スペシャリスト(Specialist)レベルについて、課題となるスキルの内容をご紹介しましょう。
MOS評価内容「データ表示および編集」

  • レコード入力、編集、削除
  • クエリ作成
  • レコードの整列(並べ替え)
  • レコードの抽出処理(フィルタ)
  •  

    MOS評価内容「リレーションシップ定義の操作」

  • 一対多リレーションシップの定義操作
  • 参照整合性の定義操作
  •  

    MOS評価内容「レポート作成機能」

  • レポート作成および書式の設定
  • レポートへ対する演算コントロールの追加操作
  • レポート印刷およびプレビュー
  •  

    MOS評価内容「他アプリケーションとのデータ統合機能」

  • データインポート
  • データエクスポート
  • 簡易的なデータアクセスページの作成操作
  •  

    MOS評価内容「データベース作成および使用」

  • データベース作成
  • データベースオブジェクトを複数ビューにて開く
  • レコード間の移動操作
  • データシート書式の設定
  •  

    MOS評価内容「テーブル作成および変更」

  • テーブル作成および変更
  • フィールドへ対する定型入力の設定追加
  • ルックアップフィールドの作成操作
  • フィールドプロパティの編集操作
  •  

    MOS評価内容「クエリ作成および変更」

  • 選択クエリの作成および変更
  • 選択クエリへ対する演算フィールドの追加操作
  •  

    MOS評価内容「フォーム作成および変更」

  • フォーム作成および表示
  • フォームプロパティの編集操作