通信講座を利用する

通信講座を利用する

マイクロソフト(Microsoft)が認定する資格MOS(MOUS)に合格するために、通信講座を利用して勉強する方法があります。

MOS試験に合格するための一番の近道は、やはり専門のスクールに通うことであると言えます。多くの方を合格に導いているカリキュラムは、その高い実績が証明されているようなものです。


そうは言ってもスクールは時間の制約もあります。
仕事や学校、バイトなどの都合で、MOSを教えるスクールに通うための時間を作るのが、難しい方もいらっしゃると思います。

 

独学も手ではあるのですが、通信講座という手段も検討する価値があると言えます。
各MOSのスクールが実施している通信講座もありますし、ユーキャン等の通信学習向けの講座へ応募するというのも手ですね。
自宅からインターネットから受講できる、MOSのレッスンプログラムを提供しているサービスもあります。
エルスクールなどが、それに当たります。
行き詰ってもメールで質問をして、回答をもらえるというのも強みだと思います。

 

通信講座で一番気をつけなければならないことは、スクールへ通う事と違って、集中力の維持も含めて、自分できちんと管理しなければならないということです。
MOS系テキスト類での独学と併用するなどして、余念のない学習に努めましょう。